お笑い芸人のコウテイの九条ジョーさん。

コンビの下田真生さんと顔を接近させながら漫才し、九条さんがあごをずらして発する「ズィーヤ!」のネタが売りです!

九条ジョーさんはあごの病気になったことがありますが、症状や原因が気になります

あごをずらしたネタ、「ズィーヤ!」が原因なのでしょうか?

コウテイの九条ジョーさんのあごの病気について詳しく調べましたので、お届けします!

スポンサーリンク

コウテイの九条ジョーはあごの病気だった!症状は?

九条ジョーさんが、あごの病気にかかったのは2019年のこと、「顎変形症」でした。

九条さんのツイートによると、

かねてより治療を続けていたあごの病気の手術と術後療養のため

ほんの暫くの間、コウテイとしての活動を休止させて頂きます。

と書かれています。

 

あごの病気の手術と入院は、苦渋の決断だったことでしょう。

 

九条さんのツイートの文章からは、ファンの方や相方に対する思いに溢れています。

 

九条さんの顎変形症とは、どのような病気なのでしょう?

顎変形症とは、あごの骨を構成する上あごと下あご、あるいはその両方の大きさや形、位置などの異常によって、顔面の変形と、かみ合わせの異常を起こしている状態をいいます。

見た目だけでなく、うまく咬めない、話しづらいといった機能異常を生じることがあります。

手術を併用した矯正治療(顎矯正手術)が必要とされる著しい骨格性の異常を認めた場合に顎変形症と診断されます。

引用元:鹿児島県大学大学院歯学総合研究科

 

あごの大きさや位置などの異常によって、顔面の変形と噛み合わせの異常を起こしている状態なんですね。

顎変形症にも様々なタイプがありますが、九条さんの症状は非対称症だと思われます。

九条さんのあご

九条さんからあごの病気の症状に関して、このような報告がありました。

 

こちらは2019年3月6日の九条さんのツイッターの投稿。

九条さんの症状を抜粋すると、

  • ワイヤーが剣山のように。喋るたびに唇の裏側に刺さり上手く口を動かせない。
  • 歯を常に強い力で押されているような状態で痛み、ご飯も上手く食べれない。

喋るたびに激痛が走り、食事もうまく食べられない状態だったとは・・・

九条さんのあごの症状、想像するだけで痛いです。

 

一般的に、顎変形症の手術は2~3時間程度で、1~2週間程度の入院が必要です。

顎変形症の手術は、歯科口腔外科あるいは形成外科に依頼して全身麻酔下で行われます。

医療機関、手術内容により異なりますが、手術時間は2~3時間程度で、1~2週間程度の入院が必要です。

引用元:神奈川歯科大学付属 横浜クリニック・横浜研修センター

 

九条ジョーさんは手術を終え、4月9日から19日までの10日間、入院生活を送りました。

 

あごの病気の原因は、何だったのでしょうか?

スポンサーリンク

原因はズィーヤ?

九条ジョーさんがあごの病気になった原因は、ネタの「ズィーヤ」の可能性が高いです。

 

見てください!こんなにもあごをずらすんです…!

九条ジョー

ズィーヤのネタの際に顎をずらしすぎた為に、あごが変形してしまったのでしょう。

 

個人的には九条ジョーさんの目も大丈夫なのか??と思ってしまう程です…

九条ジョーさんのあごのことを考えると、ネタの「ズィーヤ」は封印するのでしょうか?

ネット上でもざわついています!

2020年7月19日にワイドナショーに出演のコウテイさん。

九条さんは出演時、「ズィーヤ」は一度もやっていなかったようです。

 

「ズィーヤ」をやらなかったのは、忘れていただけなのか気になりますね。

ズィーヤをやると見せかけ「やらんのかい!」で笑いを起こすと言えば、すっちーさんの芸風を思い出します(笑)

ジュニアさんのフリ、さすがですね!

まとめ

今回はコウテイの九条ジョーさんのあごの病気について、お伝えしてきました。

・あごの病気は、「顎変形症

・九条さんのあごの症状は

  • ワイヤーが剣山のように。喋るたびに唇の裏側に刺さり上手く口を動かせない。
  • 歯を常に強い力で押されているような状態で痛み、ご飯も上手く食べれない。

・あごの病気の原因は、「ズィーヤ」のやりすぎの可能性が高いとみられます。

 

九条さんのズィーヤも見たいですが、まずはあごの状態が良好であることが大前提ですね。

今後もあごにも気を付けて、九条さんの活躍を楽しみにしています!

スポンサーリンク